IPカメラをそこで管理、使用できるようにするために、「手動で追加する」によって すでにコンフィギュレーションされた、もしくはLAN経由で接続されたIPカメラ をデバイスリストに追加することができます。

例:あなたはすでにそのカメラと1台のスマートフォンのコンフィギュレーションに成功していますが、さらに2台目のスマートフォン(またはタブレット)を通じてそのカメラにアクセスしたいです。 


必要条件:

以下の条件を満たしているかどうか確認して下さい。さもないと、その設定は失敗する可能性があります。

1. カメラはLANケーブル経由でインターネットに接続されています。

2. もしくはカメラはすでに無線LAN経由でインターネットに接続されています。 「スマートスキャン」または「AirLink」は無事完了されることができました。 その適合したLEDディスプレイは恒久的に点灯しています(HiKam Q7 は黄色いLEDディスプレイ、HiKam S5 は青いディスプレイ) 

 

 



3. あなたがそのカメラを2台目(もしくはそれ以上の)のスマートフォンに追加したい場合は、新しいユーザーアカウントを登録しなくてはいけません – 個々のスマートフォンはそれぞれに個別のユーザーアカウントを必要とします


4. カメラIDをカメラの背面に見つけて下さい 




5. そのカメラがすでに1台目のスマートフォンに追加されている場合、あなたはカメラIDを以下の場所に見つけることができます:マイカメラ -> 設定 -> デバイス編集


6. あなたはデバイスパスワードを知っています(そのパスワードはまだ工場出荷設定のままか、もしくはあなたによって変更されたパスワードです)  


手順:

手動で追加する:


3.png  2.png


デバイスIDを入力する -> デバイスパスワードを入力する(そのパスワードはまだ工場出荷設定のままか、もしくはあなたによって変更されたパスワードです)



3.png  6.png


https://youtu.be/4EcZRQdm7ck